Entries

スポンサーサイト

自民党 事務所費「領収書添付」の方針

自民、公明両党は事務所費について、人件費を除く5万円以上の経常経費支出(事務所費、光熱水費、備品消耗品費)に領収書のコピー添付を義務付ける方針を固めたという。自民党内では「政治活動の自由確保」を理由に慎重意見が強いが、光熱水費問題などが尾を引く中、夏の参院選を戦うには方針転換が必要と判断。安倍晋三首相が政治資金規正法の改正を指示する。自民党内にプライバシーの保護の理由で反対している議員がいるが本末...

自民党、郷ひろみを比例代表の立候補を打診!

タレントの郷ひろみに自民党が今夏参院選比例代表に立候補を打診していたことを自民党幹部が明らかにした。自民党内には「郷さんが比例代表から出れば、柳沢伯夫厚生労働相の『女性は産む機械』発言で失った女性票を取り戻すことができる」との意見も上がっているとか・・。自民党は昨年、藤原紀香に出馬の打診し断られていたし、今回郷ひろみに打診して断られたら・・・(^^;タレント候補擁立して戦わないといけないというのも情け...

民主党 細野議員、辞職否定

山本モナさんがTBS系「NEWS23」正式降板することを発表したが、細野豪志衆院議員は、自らの議員辞職を完全否定した 女性側の山本モナさんが不倫スキャンダルに番組降板という形でけじめをつけたが一方の男性側の細野豪志衆院議員は肩書を失っただけ・・ 不倫の代償に不公平感は否めず、ブーイングも出ている。モナさんの降板について細野豪志衆院議員は「その件についてはコメントする立場にないので、ご容赦ください」...

8/15 小泉首相 靖国参拝

2006/08/15 61回目の終戦の日 強まる雨の中、小泉純一郎首相は靖国神社を参拝した。 01年自民党総裁選での公約を優先して、任期中最後の8月15日を参拝の日に選んだ首相。靖国は、午前9時段階で前年比5倍の1万835人、昼を過ぎても「昨年よりかなり多い」と職員が驚くほどの参拝の列が続く慰霊の日となった。 小泉首相が公約の8/15靖国参拝したことを支持する。私自身は無宗教に近い。そして神道を宗教と...

「靖国参拝で妥協必要」 河野副大臣が首相批判

 自民党総裁選への出馬を目指す意向を表明している河野太郎法務副大臣は31日、日本外国特派員協会で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「中国を不愉快にさせるのはまったく意味がなく、妥協が必要だ」と批判した。 河野氏は「国連安全保障理事会常任理事国入りをしようとしているときに、まったく不必要なことだった」と指摘、首相の靖国参拝が日本の常任理事国入りの障害になったとの認識を示した。  また「私は...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。