Entries

スポンサーサイト

ETC割引実験を全国拡大へ

国土交通省は高速道路の渋滞解消などに向けて、今月下旬からノンストップ自動料金収受システム(ETC)利用車を対象に、高速道路で割引実験を実施すると発表。このうち、2008年度を目標に距離別料金制の導入を目指している首都高では8月ごろから、日曜、祝日に距離に応じた料金体系を採用するほか、都心の交通量を抑えるため、東京湾のアクアラインや車についても、割引を始める。割引幅は未定。阪神高速道路では今月24日...

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 07年3月期黒字決算

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の運営会社「ユー・エス・ジェイ」は、07年3月期決算を発表。売上高は同5.6%増の720億円、経常利益は前年同期の赤字5億円から52億円の黒字。暖冬の影響で入場者が前年同期比4.6%増と伸びたほか、昨年7月に入場料を値上げした効果などで、37億円の黒字となり、01年3月の開園以来初の最終黒字を確保したという。また、 08年3月期の業績見通しについても、新アトラク...

5/1 ガソリンの小売価格値上げ

ガソリンの小売価格が1日から原油価格の上昇を受け全国的に上がり始めた。石油元売り各社が卸売価格を1リットルあたり4~6円引き上げたそうだ。値上げは昨年8月以来で、ゴールデンウイーク後半に遠出を予定するドライバーの懐を直撃する形だが、激戦区では、他店の動向を見極めようと価格転嫁を見合わせる給油所もあるという。値上げに踏み切る給油所では135円を突破する公算が大きい。大型連休中は値下げで集客を図るガソ...

バイオガソリンが試験販売が首都圏でスタート

サトウキビなどから作られる燃料、バイオエタノールを混ぜた試験販売がガソリンスタンドで始まった。バイオエタノールは原料となる植物が生育過程で二酸化炭素を吸収することから、防止に役立つとして、農水省が積極導入を目指している。販売されるのはバイオエタノールと液化石油ガス(LPG)を「ETBE」をレギュラーガソリンに7%混入(バイオエタノール分は3%)したバイオガソリンで、価格はレギュラーガソリンと同じ価...

東京・埼玉で「はしか」流行 拡大の可能性も

高熱と全身に発疹が出るはしかが、東京都を南関東で流行していることが、国立感染症研究所が発表。同研究所は「学校や地域で麻疹が流行していたり、発熱など感染の可能性がある人は、人が集まる場所には出ないで」と注意を呼び掛けている。はしかはウイルスはくしゃみやせきで広がり、感染力が強い。10日前後の潜伏期間後、発熱や風邪のような症状を経て全身に発疹が出る。対症療法しかなく、流行阻止にはワクチンを1歳時と小学...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。