Entries

スポンサーサイト

Sleipnir 2.5 正式版 リリース

タブブラウザの最新版「Sleipnir 2.5 正式版」をリリースが発表された。開発元のフェンリルははUSBメモリで設定を持ち運べる「Portable Sleipnir」の最新版も公開した。Sleipnir 2.5 Sleipnir 2.5の特徴は、プラグインの構成、スキンなどのデザインを変更する機能を新たに搭載。今までのSleipnirは初回起動時でしかデザインの変更ができず、デザインを変更するにはSleipnirを必要があった。そして、Sleipnir 1.66に互換するデザイ...

mixiモバイルがに1日1億PVを突破!!

 mixiは、運営するソーシャルネットワーキングサービス「mixiモバイル」のページビューが1日1億を突破したことを発表した。 mixi代表取締役社長の笠原健治氏はこれに対し、「mixiモバイルのページビューが、1日1億を超えた理由としては、昨年12月に、すべてユーザが、mixiモバイルでもメッセージが使えるようになったこと、また、mixiモバイルで招待および登録が完結できるようになったことが大きく影響していると思いますとコメ...

ロナウジーニョ、ドメインネーム使用権めぐる裁判で勝訴

世界知的所有権機関(WIPO)がインターネットのドメインネームronaldinho.comの使用権をめぐる裁判で、サッカーのブラジル代表選手ロナウジーニョが勝訴し、独占使用権が認められたと発表     裁判官は、同ドメインネームを使用したウェブサイトでミュージックビデオの宣伝を行っていた組織による行動は不誠実であり、同ドメインネームを使用する権利はないとした。  最近、同様の裁判で複数のサッカー選手が勝訴して...

ネットの力で「わらしべ長者」になった男の話

1個のペーパークリップを物々交換サイトに出した男性が、物々交換で念願の家を手に入れた。 インターネットの力でペーパークリップを家に換える――そんな夢を持って物々交換の旅を続けてきた男性が、ついにその夢を実現した。  この男性、カイル・マクドナルド氏は7月8日、自身のブログone red paperclipでこの成果を報告した。  同氏は昨年7月12日、Craigslist.orgの物々交換セクションに広告を出し、1個の赤いペーパークリッ...

国産検索エンジンはなぜ必要なのか?

国産検索エンジンはなぜ必要なのか? 「検索エンジンの分野では現在、Google、Yahoo!、Microsoftといった米国の大手企業が火花を散らしている。 この分野で国が音頭を取って研究開発を進める狙いは何なのか。経済産業省 商務情報政策局 情報政策ユニット 情報経済企画調査官で、今回のプロジェクトを推進した立役者である八尋俊英氏に聞いた。 」 インターネットには検索エンジン欠かすことの出来ない存在。検索エンジンがな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。