Entries

スポンサーサイト

シマンテック、Nortonシリーズ製品の累計販売数2億本を達成

シマンテックは5月23日(米国時間)、同社の「Norton」ブランドのインターネットセキュリティ製品の累計販売数が2億本に達したと発表した。   2億本目の製品購入者となったのは、ロサンゼルスの郵便局に勤めるケン・メルシエ氏。カリフォルニア州カルバーシティのコンピューター量販店「CompUSA」で「Norton Internet Security 2006」を購入し、店を出たところをシマンテックの担当者によって2億本目の製品購入者に選ばれた...

最大2千万人に一斉メール 総務省がネット安全対策で

総務省は2日、インターネットの情報セキュリティー対策の重要性を訴える電子メールを、主要なネット接続サービスの利用者最大2000万人に対して、9日に一斉送信すると発表した。 政府が広報活動で、これだけ多数の人に電子メールを一斉送信するのは初めて。ネットの安全対策は、ネットで知らせるのが最も効果的と判断した。 メールを受信した利用者は、記載されているホームページアドレスに接続すると、竹中平蔵総務相が「...

アンラボ、Winny ウイルス 専用ワクチンを無料公開

株式会社アンラボ は13日、ファイル交換プログラム「Winny」に感染するウイルスの専用ワクチンソフトを無料公開した。ダウンロードは こちらから。Winny に感染するウイルスは、PC 内の個人情報を不特定多数向けに公開するタイプのものが有名で、多くの情報漏洩事件の原因となっている。今回配布する専用ワクチンは、アンラボ製品のユーザーでなくても利用可能。単体で Winny ウイルスを検索して削除する。ただし、圧縮ファイルの...

シマンテック、Winny検索ツールを無償公開

シマンテックは22日、P2Pファイル交換ソフト「Winny」を検索するツールを公開した。Windows XP/2000に対応し、無料で利用できる。 この「Winny検索ツール」を実行するとPC内のディスクを検索し、Winnyが起動しているかどうか、もしくはWinnyのプログラム本体がディスク上に存在しているのかどうかを調べる。ファイルのシグネチャを利用して検出するというウイルス検索エンジンと同様の仕組みを利用しており、ファイル名が変更され...

携帯ゲームと防犯ブザー タカラのセキュリっち

次々と少女が犯罪に巻き込まれていく事件が起こっている。広島幼女殺人事件では 普段持っていた防犯ベルがたまたま電池切れになっていてその日は持ち合わせていなかった。もし その日防犯ベルを持っていて鳴らすこと出来れば・・・もちろん 少女が防犯ベルを鳴らすことできたかどうかは分からない犯罪防止に少しでも役立つ可能性あれば防犯に持つことは意味がある私の地域の小学校でも防犯ベルの持参を奨励しているランドセルな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。