Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/168-313aa7a9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

楽天ポイント大騒動、キャンペーンで不正取得が横行

事の発端は 昨年12月末に 楽天市場が「楽天ブックス」1月31日まで送料無料のキャンペーンを行い。ANAが「500ポイントプレゼント」を始めた。

そして AOL、asahi.comもそれぞれ「会員限定で、500円分のポイントプレゼント」というキャンペーンを始めた。

これだけなら、普通のキャンペーンだったのだか・・
なんと会員でもなくてもポイント取れる、そしてANAの会員認証はデタラメ入力してもOKだし、クリックだけでポイントできていた。

楽天が会員登録で300ポイントプレゼントキャンペーンを行っていたので複数のアカウント使って登録して ン十万ポイント取得した輩もいたとか。

この事が2ちゃんで話題に登り掲示板にURLを貼り付けクリック仕掛けてポイント稼ぎが祭りになっていた。

正月明けの楽天の対応が遅く騒ぎが大きくなった。

楽天では各種キャンペーンを「定員に達した」として予定よりも早期に終了させた。1月9日には「キャンペーンの趣旨とは異なる利用が多数見られたためキャンペーンを中止する」と発表し、今回のキャンペーンで付与したポイントはいったんすべて取り消した。複数のアカウントを持っていた人の一方的なアカウントの停止を行う。


ポイント獲得・利用履歴ページには「楽天ブックスポイントプレゼント取り消し分」と表示され、マイナスポイントとして計上されている。
1月10日に楽天のお知らせを発表

楽天がポイントを一方的に取り消し今回のキャンペーンで取得したポイントを利用してすでに商品を購入したユーザーについては、「商品購入時に利用したポイント分の代金は楽天がユーザーに代わって入金処理しているので、楽天ポイントの規約に沿って楽天がその分をユーザーに請求する」としている。

これにたいして「楽天のクリック詐欺だ」と批判するユーザーもいる。
 
今回は楽天のシステムミス。楽天に問題がある
しかし、システムミスと知っていてクリックで報酬上げるというのは如何なものか・・ あとで問題になるのは目に見えている。

正規にキャンペーンに参加した人は可哀想
私自身 楽天アフィリは主力ASPなのでリスクを負いたくないのでシステムミスと分かっているキャンペーン参加しないけど

今後はマイナスポイントになった人達と楽天側の出方に注目

関連記事

楽天ポイント騒動、キャンペーン付与分は全部取り消し--商品購入分の請求も

楽天ポイント大騒動、キャンペーンで不正取得が横行
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/168-313aa7a9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。