Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/273-1ed08a05

-件のトラックバック

[T344] 工藤静香のアクセサリー

工藤静香がデザインし、あのキムタクがテレビ出演時につけているアクセサリーを唯一ネ

-件のコメント

[C180] 工藤静香のアクセサリー

コメント有り難うございました。これからも宜しくお願いします。
  • 2006-03-28
  • 福袋@情報ナビ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

野ブタ。をプロデュース DVD発売

日本テレビ系にて'05年10月~12月に放送され、高視聴率を記録した大ヒット・ドラマ。主演は亀梨和也と山下智久。2人の期間限定ユニット"修二と彰"が歌う主題歌「青春アミーゴ」もミリオンセラーとなり、2005年最も売れた歌に!! 堀北真希、岡田義徳など豪華かつ個性的な共演者も話題。DVD-BOXには特典映像を収録予定。

発売予定日は2006/04/05です。ただいま予約受付中です
野ブタ。をプロデュース DVD-BOX



もういちど心の原点にもどってみてください, 2006/03/12
レビュアー: フロウ長寿 -

すべてが懐かしく、そして暖かい。
青春からウン十年たちましたが、まるでリアルタイムのように
あの頃をなつかしく思い出しました。

不器用だった自分や、友達、家族、教師やまわりの大人たち。
いろんな立場の人たちのあの頃の気持ち、
そのまま現れているかのようです。

あの頃、このドラマに出会っていたらなあと思わずにいられません。

誰しも不器用であることを、許しあえるときが来る

「人生はいくらでもやりなおせる」

そんな希望を抱かせてくれる
すばらしい作品です。


曲のバカ売れも納得, 2006/03/10
レビュアー: きらら -

テーマがいじめで重い上に、思いっきりジャニーズ配役なので
このアンバランスはどうなんだろうと
ハナからあまり期待してませんでした。

ところが。

毎回じーんと心に染みるいいセリフがあって
大人でも考えさせらました。
また主人公の内面の葛藤や
3人の中に友情が芽生えていったりするところは、
毎回とても丁寧に書かれていて
前半はいじめに立ち向かっていくので殺伐としたシーンも多いですが、
後半は見終わると毎回あったかい気持ちになりました。

ほんと、感動しました。
個人的には亀梨君と山下君がじゃれてるのが好きです(笑


野ブタ。をプロデュース DVD-BOX, 2006/02/27
レビュアー: 六花 (大阪府) -

放送開始当時、このドラマには何の興味もありませんでした。
主役がジャニーズのタレントで学園ものなんてありきたりで、つまらないとさえ思っていました。
でも、妹が面白そうに観ていたので何気なく隣で観ているうちに、だんだんとこのドラマの世界に惹かれていきました。
まず、彰。ぴょんぴょん動き回って、くるくる変わる表情が面白くて、つい目が行ってしまいます。大半が山下くんのアドリブだと聞き、とても驚きました。
彼のキャラクターは、周りを和ませ、修二と信子の仲介役にもなっているし、実は彼が一番大人なんじゃないかと思います。
そして、修二。人生はゲームだ、と豪語するクールな彼ですが、根はとても優しいんだと思います。
特に、ズボンに落書きをする話や114の日の話は、心が温かくなりました。
2人のキャラクターはもちろん、ストーリーも脇を固める豪華な人々も素晴らしいです。
毎回観終わるたびに、いろんなことを教えられ、考えさせられました。
こんなに終わってしまうのが残念に思えたドラマは、今までありませんでした。
屋上で作戦会議をする3人の姿が、今でも目に浮かびます。


想像力の教科書のようだ, 2006/02/22
レビュアー: しまりす1号 (山形県上山市) -

このドラマの多層性は、想像力の多様性でもある。それはまるで想像力の色々な使い方を教えてくれる想像力の教科書のようだ。

修二の父は、妻が事故に巻き込まれていなかったことに安堵すると同時に、この瞬間に世界のどこかに悲しみに暮れている人がいるだろうと想像する。
キャサリンは、現実に人を傷つけないために、頭の中で人を殺すことを想像する。
横山は、3人の奇妙な進路希望用紙を見て、彼らなりに人生に悩んでいるのだろうと想像する。
彰は、あの写真を見ても修二が何も言わないことに理由があるのだろうと想像する。
野ブタは、転校が決まって本当に寂しいのは、自分たちよりも修二の方だと想像する。
修二は、弟がどれだけ転校に不安を感じているのかを想像する。

世界が急激に想像力を失いつつある現代だからこそ、一人でも多くの人に見てもらいたい。
「大きな物語」が失われたということは、決してシニカルな態度で世界に接するということではなく、世界の多義性を信頼し楽しむということなんだよね、きっと。


野ブタ。をプロデュース DVD-BOX
バップ (2006/04/05)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/273-1ed08a05

1件のトラックバック

[T344] 工藤静香のアクセサリー

工藤静香がデザインし、あのキムタクがテレビ出演時につけているアクセサリーを唯一ネ

1件のコメント

[C180] 工藤静香のアクセサリー

コメント有り難うございました。これからも宜しくお願いします。
  • 2006-03-28
  • 福袋@情報ナビ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。