Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/537-688dc7db

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー【ドラレコ】は
フロントガラスにつけたカメラで前方の様子を撮影し続け、一定以上の加速度(衝撃)を感知すると、その時点の前後数十秒間の動画を記録するものです。

事故状況の解析に利用され、主に法人向けに普及しています。最近では、テレビ、新聞等でも取り上げられるようになり、個人の方からも強い関心を得ている商品です。事故の過失割合の状況解析に期待できます。

ドライブレコーダーどら猫2 DR-3015

特徴

・30コマ/秒 のスムーズ映像を20秒間記録
・衝撃の種類を2種類に分けて記録、さらに手動での記録にも対応
・記録を開始する衝撃の強さを10段階で設定可能
・標準添付のCFカード(128MB)で最大12件のデータ記録可能
  (直近の)
・大きな衝撃にも耐えるマグネシウム合金を筐体に採用
・万が一、大きな衝撃で電源が途絶えてもその瞬間のデータは記録
・設置は本体をルームミラーの裏のフロントガラスに貼り付け、
  電源をシガーライターソケットに挿すだけ
・ビューワーソフトはCFカードに内蔵、インストールせずに使用可能
・30万画素CMOSカラーセンサー
・記録画像は、640×400ピクセル
・広角レンズ採用で、横方向107度、縦方向79度


製品スペック

・外形寸法 110(W)×80(D)×38(H)mm
・重量 110g ※1
・撮影素子 CMOSカラー
・水平画角 107度
・垂直画角 79度
・画素数 30万画素
・有効画像サイズ 640×400
・電源電圧 DC12/24V ※2
・記録メディア CFカード128MB
・記録トリガー 加速度、録画ボタン
・画像記録データ 30fps 20秒


マルハマ ドライビングレコーダー 

車輌事故時記録カメラ ロードビュー DR-965RV

交通事故時、前後の映像を一部始終残します。
(事故前14秒/事故後6秒)
客観的な電子の目で公明正大、迅速な判断が可能になります。

■目撃者がいない場合でも映像があれば事故処理が
スムーズにできます。
■事故時のあいまいな記憶や証言ではなく、公明正大な
判断で過失割合を算出することができます。
■装着することにより、ドライバーの安全運転意識が向上し、
事故の減少につながります。
■映像ブラックボックス機能
事故時の前後のデータ(映像/加速度データ)を記録します。
(最大10件)
■Go-To機能
前車の発進をお知らせします。(アラーム)
■水平120度の広画角だから広い範囲を撮影できます。
■取付簡単
電源コードをシガーライターソケットに差し込み、
両面テープでフロントガラスに貼るだけ。

取付(配線)方法 :シガーライターに差込(12/24V対応)
ガラス付着方法 :強力テープ付着(取付ステー)
取付角度 :取付モードにより自動補正
着脱方法 :つまみを回して本体だけ分離可能
警告設定 :サイドLED点滅/音声案内
電源ON表示 :サイドLED点滅/音声案内
映像ブラックボックス機能 :あり
Go-To機能 :アラーム/OFF切替可
記録開始 :衝撃0.2G
映像記録時間 :前14秒/後6秒の合計20秒
映像記録回数 :10回(11回目は1回目の記録自動上書き)
映像フレーム数 :20フレーム/秒
カメラタイプ :カラーCOMSカメラ
最大画素数 :35万画素
有効画素数 :32万画素
最低作動照度 :1 LUX
撮影画角 :120度(よこ)/90度(たて)
映像記録解像度 :320 × 240 pixel
PC接続ボード :内蔵
タイムスタンプ :デバイスに表示/撮影日付がファイル名になる
撮影画像の消去 :上書き/パソコンからの消去
正常可動電圧 :12V/24V
最小可動電圧 :8V
最大可動電圧 :36V
最大電力消費量 :3W
作動温度 :-20度 ~ 70度
保存温度 :-40度 ~ 85度
外形寸法 :90(W) × 20(D) × 64(H)
質量 :110g
パソコンの動作環境 :Windows XP、Windows 2000

【ドライブレコーダー】楽天で1番安い店はここ!

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/537-688dc7db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。