Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/560-8153a3d7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

メイプルシロップが人気

カナダ産メープルシロップの輸入が伸びているという。

お菓子などでメープル味が人気を集めたのが理由で、今秋もさまざまな商品が登場。変わり種のメープルシロップを楽しむ愛好家も増え、食卓に溶け込んだ存在になりつつある。

メイプルシロップの特徴として

ミネラル豊富に含まれている。メープルシロップは、早春の二週間ほどの間に取れるサトウカエデの樹液を煮詰めてできた天然の甘味料。

柔らかな風味で、砂糖やハチミツに比べ、カロリーが低く、カリウムやカルシウムなどミネラル分が豊富なことも注目されている。

メープルシロップの分類

メープルシロップは採取時期によって色や風味に違いがあり、法令で透明度を基準に5グレードに分類されるという。

「NO1(エキストラライト、ライト、ミディアム)」
「NO2(アンバー)」
「NO3(ダーク)」
  一番搾りのエキストラライトは色が薄く、透明度が75%以上。香りが高くて味はあっさり。次第に濃くなり、最後に採れるダークだと透明度27%以下の焦げ茶色でカラメルのような濃厚な風味が強くなる。

メイプルシロップの分類はラベルに表示されるので購入時にラベルを見てみよう

最近の料理番組を見ていると、メイプルシロップを調味料として使っていることが増えているのでやはり流行っているのかなと実感する。

和風の煮物にみりんを使うが、メイプルシロップは意外に醤油との相性も良いそうで肉じゃがや筑前に使えば照りもでて良いとのこと

水分があるので、砂糖代わりに使う場合はレシピにある水の分量を、使うメープルの量の4分の1ほど減らすのがポイント。シロップを煮詰めて粉末にしたメープルシュガーも流通しているのでそれを料理に使うのもお勧めという。

メープルシロップレシピBOOK―キレイになる健康になる
メープルシロップレシピBOOK―キレイになる健康になる
水曜社
price : ¥1,470
release : Now On Sale

メープルシロップの隠れた才能

メープルシロップといえば、ホットケーキにかけるだけ、という用途しか知りませんでした。
それが和食にも用いられるとは、驚きました。
読み進めると、どうやら「みりん」の代わりのようなイメージを受けました。魚の照り焼きにも、揚げ出し豆腐や酢豚にも、炊き込みご飯にも。
最初はとっつきにくいかもしれませんが、全てをつくろうと思わず、入っていけるものからチャレンジすればいいな、と思います。きんぴらごぼうなんかおいしそうです。それに、はちみつなどに比べてカロリーも少ないので、ダイエット甘味料としても良いとうたってあります。
あと、メープルシロップに係るお話も、掲載されています。読み物としても楽しめます。カナダではサトウカエデから手間暇をかけて、生産しています。家にあるシロップでなにか工夫して和食をつくってみたいと思いました。






クロエ財布
バナナ酢
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/560-8153a3d7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。