Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

DJ OZMAの件でNHK会長が謝罪

大みそかのNHK紅白歌合戦で、DJ OZMAの曲の際にバックのダンサーが裸に見える衣装で踊り、苦情が相次いだ問題で、橋本元一NHK会長は職員向けの年頭あいさつで「視聴者に不快な思いをさせるパフォーマンスがあり、厳しい意見をいただいた。視聴者の方々に申し訳なく思う」と謝罪した。

問題のシーンは、DJ OZMAが歌う「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」の2番に突入する午後10時22分過ぎに金色に輝くリオのカーニバル風衣装を身につけた20人の女性ダンサーが突然脱ぎだした。パンティーまで脱ぐ凝った演出で、お茶の間も公共放送のNHKでまさか!?と一瞬、目を疑がうシーンだった。

よく、目を凝らして見ると、バストトップまでリアルに描いてはバストや腹筋のラインを入れるなど、肌色のボディースーツの上からヌードの絵を描いたと分かるものだった。なかには、本当の裸と勘違いした視聴者もいたという。

ネットでも話題になったが、本番のNHKの視聴率の長期低落傾向には歯止めがかからず視聴率アップとはならなかった・・





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。