Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

堀江被告に懲役2年6月の実刑

ライブドア(LD)前社長、堀江貴文被告の証券取引法違反(偽計・風説の流布、有価証券報告書の虚偽記載)裁判で、東京地裁(小坂敏幸裁判長)は懲役2年6月実刑判決を言い渡した。


裁判では、前社長が粉飾を指示したとの宮内被告の証言は信用できるか、事件は堀江前社長の主導か、投資事業組合を介した自社株売却益の売上高計上は可能かが焦点になっていた。

裁判では堀江貴文被告が検察側に辛辣に反論していたが、肝心な部分を問われると知らない、覚えてないと言い、検察側の反証にはならなかったのだろう。

堀江被告の法廷での態度は裁判官の心証は悪いのだろう。心証によって有罪か無罪かの違いがあってはならないが刑の重さでは違ってくるのだろう・・・。裁判の闘い方にも問題があったようにも思える。

ライブドア問題は堀江被告だけの責任ではなく、前ライブドアの上層部、株主の利益を考えない検察のやり方など多くの問題がある。



五穀米ダイエット
スリムリフト シルエット
汗取りインナー
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。