Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

世界フィギュアで安藤美姫が優勝!! 浅田真央は銀!!

フィギュアスケート世界選手権は安藤美姫が前日のショートプログラムの2位から逆転して初優勝!!。

SP5位の浅田真央も銀メダルを獲得し、初の世界選手権出場で表彰台に上がった♪。

世界選手権の同一大会、同一種目で日本選手が複数メダルを獲得したのは初めてとなる。SP7位の中野友加里はトリプルアクセルのミスが響き5位となる。

SP首位で昨年12月のグランプリファイナルを制した16歳のキムヨナ)は3位で終わった。

各選手のコメント

「安藤美姫」
 言葉にならないくらいすごくうれしいです。今日の朝の公式練習では4回転はいい感じだったが、練習で曲に合せて跳んでいなかったので、いまの力を出し切ることを考えて4回転を跳ぶことをやめました。メダルは欲しかったですが、何色は関係なく、勝ちにいくよりも自分のベストを尽くすことを意識して滑りました。演技後、メダルが確定したことはわかっていたが、一番上の表彰台に乗るとは思っていなかったので、本当にびっくりしました。

「浅田真央」
 SP5位で悔しかったので、今日のフリーで1位になるにはとりあえずノーミスでパーソナルベストを出さないといけないと思って滑った。ノーミスで出来てうれしかった。2位になった時は悔しかったけど、メダルが取れてうれしい。トリプルアクセルを跳べたときはすごくうれしかった。6分間練習でうまくいっていたので、自信をもっていくだけだった。プラスに考えて良かった。

「中野友加里」
 トリプルアクセルは迷わずに挑んだ。転倒してしまったが、全日本(選手権)のときと一緒ですぐに忘れて気持ちを切り替えた。今日はほぼ納得いく演技ができた。去年のほう(昨シーズン)の方がいいシーズンだったが、今年(今季)は来季につながるステップのシーズンだったと思う。日本で開催した世界選手権は高いレベルの中でいい経験になりました。今後の競技生活は短いかもしれないですけど、これをステップアップに頑張りたい。


アバクロ激安通販情報
ブラックフライ激安通販情報
クロエ激安通販情報
クロエバック激安通販情報
コーチ激安通販情報
コールマン・ランタン激安通販情報
ミズノ・ゴルフクラブ激安通販情報
情報通信
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。