Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

電動アシスト自転車が大人気!!

自転車をこぐ力をモーターで補ってくれる市場拡大が続いている。電動アシスト自転車はバッテリーなどの性能が年々向上。自転車協会によると、平成18年の電動アシスト自転車販売台数は26万8000台で、前年比6・3%増になっているという。

電動アシスト自転車はヤマハ発動機が5年11月に発売した「PAS」が元祖。その後、バッテリー方式に変更を重ね、節電のための対策を講じることで性能は飛躍的に向上している。新作は、平坦(へいたん)な道では補助力を弱めたりすることで、バッテリーを長持ちさせるモードを選ぶことが可能。

「長距離は走れなくてもいいから、アシストを強めてほしい」といった要望にも応えるため、常に強い力でアシストしたり、中程度の力でアシストするモードもある。

こうした性能アップがモデルチェンジごとに進められることが、市場拡大に貢献しているかたちが人気の秘密だろう。電動アシスト自転車は当初、こぐ力が弱い高齢者がメーンユーザーだったが、こうした顧客層にも変化が出ている。メーカーは子供を乗せるシートを装備した「子乗せ電動アシスト自転車」をラインアップに加えることで、幼稚園や保育園に子供を送り迎えする主婦層を獲得しているという。

我が家でもカミさんに買ってやりたいなぁ・・



ベビーフット
ターンアラウンドコンセントレート
フラットブレッド
バリラ(Barilla)
亜鉛

βカロテン
カリウム
マグネシウム
カルシウム

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。