Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

「ゲゲゲの鬼太郎」関連商品の激安情報

ゲゲゲの鬼太郎とは水木しげるの代表作ともいえる妖怪漫画です。ゲゲゲの鬼太郎は貸本時代に「墓場の鬼太郎」の題で発表。以降、週刊少年マガジン・週刊少年サンデー・コミックボンボンなど様々な雑誌で連載され、アニメ、ゲームなどの各種メディアでも発表されています。

鬼太郎は1965年に劇画路線を推進していた『週刊少年マガジン』で掲載された読みきり『墓場の鬼太郎』「手」で初めて鬼太郎が大手出版社の雑誌に掲載。1968年にテレビアニメ化も果たし、作品名も『ゲゲゲの鬼太郎』と改題。水木の代表作として広く知られる様になっていきました。

1971年に再びテレビアニメ化された事に合わせ、小学館の『週刊少年サンデー』で『ゲゲゲの鬼太郎』新作を発表。1977年には週刊実話にて、鬼太郎一連の原作でも最も特異な、大人向けの『続ゲゲゲの鬼太郎』が連載される。

青年になった鬼太郎の物語で、チャンチャンコをやめて縞模様のセーターを着た鬼太郎の容姿もさることながら、酒や煙草、色事に目を眩ませる怠惰ぶりや、堕落して酒浸りなうえ卑猥になってしまった目玉のおやじなど、かつてのキャラクターの個性を大胆に変更。

1985年のアニメ第3シリーズが大人気を博したことから、同時期に再び「週刊少年マガジン」で新作『ゲゲゲの鬼太郎』を連載。2007年には初の実写映画がウエンツ瑛士主演で公開、さらに5度目のテレビアニメも開始。

「ゲゲゲの鬼太郎」関連商品の激安情報

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。