Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

レッドソックス岡島投手 26戦目で初の救援失敗

レッドソックスの岡島秀樹投手が3日のヤンキース戦に七回途中から登板し八回に連打で1点を失い、1回1/3を1失点となった。

七回に二死一塁三塁の場面でで岡島はマウンドへのぼり、ポサダを中飛に抑えた。しかし八回先頭の松井秀に右前打を浴び、続くカノに、宝刀のチェンジアップを痛打され、フェンス直撃の中越え三塁打に。対戦で安打を許した松井が、ホームに生還して、同点を許した。レッドソックスの勝ちパターン方程式が、初めて崩れた。

中継ぎ、抑えの両役でフル回転しているだけに、疲れもあったにだろうと察する。連続記録というものは途切れるものだから気持ちを入れ替えられるかが大切になってくる。良い選手は気持ちの切り替えが上手である。岡島投手も気分一新してまた新たに闘志をもってマウンドに上ってほしい。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。