Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/905-453df709

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

キムチ漬け費用、4人家族で15万7千ウォン予想

【ソウル23日聯合】ことしはハクサイやダイコンが栽培面積の縮小で作柄不良となっており、キムチ漬け費用も昨年より14%ほど高くなる見通しだ。
 農村経済研究院が23日に明らかにした報告書によると、ことしのキムチ漬け費用(ハクサイ20玉基準)は卸売り価格で12万1000ウォン、小売り価格では15万7000ウォン程度と予想された。これは昨年の小売り価格基準の費用13万8000ウォン(農林部発表)より14%高い。

 研究院では、ハクサイ10キログラムの場合、今月は6500~7000ウォン、来月は5500~6000ウォンの卸売り価格で取り引きされると予想した。昨年11月のハクサイの平均卸売り価格は2883ウォン、同12月は3141ウォンだった。また、ダイコンは昨年に比べ3倍以上値上がりし、18キログラムが今年11月は1万~1万3000ウォン、12月は8000~1万ウォンになるとみられる。それでも今年のキムジャン費用が2005年の15万2000ウォンと同程度にとどまるのは、乾トウガラシやニンニク、タマネギなど薬味に使う野菜の価格が、生産量と保存量増加で昨年より下がっているためだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://oyajinews.blog14.fc2.com/tb.php/905-453df709

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。